2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

こんな人を探しています。

 友人の大学教授は以下のようなプロジェクトに携っています。彼はプロジェクトリーダーです。

ある地方都市が、地域の基盤産業である農業と地元の大学が持つ技術とを融合し、農業分野における新たな創造と発展を促進するために研究会を立ち上げました。

特産農産物の需給バランスのとれた生産、流通システムの確立、地域ブランド戦略、食と食育を通した健康都市計画の作成などが目標とのことです。

この特産農産物の流通、地域ブランド戦略に参加できる人を求めているそうです。農産物は私の専門外ですので適当な人を探すことにしました。

2007年1月26日 (金)

愛犬の余命

 大食いのゴールデンリトリバーのジュリー(14才)が急に餌を残すようになり、070104 また散歩の速度も急激にダウンしました。獣医師の診断で肝臓近くに腫瘍ができていて、レントゲン検査でも肺に陰があり癌が転移している可能性が大とのこと。

切開手術で腫瘍を取り除いても、転移した部分が急に増殖して、かえって命を縮めるとのこと。手術はあきらめました。病気の速さには驚かされますね。わずか2週間の間の食欲減退でした。乳腺癌(数年前に手術)の影響でしょうか?

つぶらな瞳、人懐っこさ、温和な性格、どれをとっても、わが家に来てからの10年は家族に癒しをくれました。飼い主はできるだけのことをしたと思っています。しばらく辛い日々が続きます。

2007年1月24日 (水)

三夫婦の旅行く先は?

 近所の仲良し夫婦三組で新年会をしました。春の旅行計画の詰めを兼ねています。京都、台湾、日光などと続いて今年は国内です。(費用は奥方達が調達するので夫どもは大人しいのです)

結局、行き先は幹事役のご主人の古里、甲州に決まりました。NHK「風林火山」の放映中でもあり、混雑が予想されますが、幹事さんに上手くコースを組んでもらうことにしました。

かつて韮崎出身の友人と、甲州道中を歩いて国界(甲信境)から笹子峠を越えて大月まで歩きました。また勝頼の最後の地を訪れ、はかなさを感じることになりそうです。泊まりは温泉がいいなあ・・。

2007年1月23日 (火)

団塊世代のはしりはガンバッテています

 東京・浅草の老舗うなぎ料理店で懐かしい顔が揃いました。会社勤務時代の先輩、後輩との食事会です。私を含めて4人です。

一人は9歳年上の先輩、私の入社時の人事部長。この人はゆうゆう自適、あとの二人は大卒1970年春の入社組です。今年還暦を迎える団塊世代のはしりです。

還暦組は定年前に退職して独立しています。一人は日本と中国との人材交流ビジネスを、もう一人は学習塾を数十箇所、経営しています。紆余曲折もあったそうですが順調に発展しているようです。

団塊世代の大量退職が話題になっていますが、彼らはやる気と準備が早かった分だけ成功の確率が高かったと思います。

私もSOHOで起業して2007年1月末で10周年になります。何とか持ちこたえてきました。支援者とお客様のお陰です。ありがとうございました。

2007年1月21日 (日)

古墳巡りの旅

 県立博物館の友の会会員に誘われてバスで古墳を巡ってきました。前方後方墳という3~4世紀につくられた古墳5箇所でした。0701201

古代史に弱い私は前方後円墳はよく聞きましたが、前方後方墳は初めて聞く呼び名でした。前方後方墳の方が古い時代だそうです。0701212

手入れが行き届いているもの、草木の中にやっと見つけたものなど様々です。1700年前の人達はどんな物を食べたり、着たり、どんな言葉で話をしていたのしょうか。想像もいろいろ楽しかった旅でした。

2007年1月19日 (金)

そば懐石

 昨暮に顧問先の会社につないだ仕事が無事終了しました。会社勤務時代の後輩から頼まれ受注した仕事です。顧問先の社長が客先(後輩)と私を食事会に招いてくれました。店は私と同郷人が経営するそば懐石料理店です。

故郷の味をいただきながら話が弾みました。人と人とのつながりの大切を改めて感じたひと時です。帰宅して妻といただいたお土産の「おやき」も美味しかったですよ。

2007年1月18日 (木)

パクス・ロマーナ

 お気に入りの本「パクス・ロマーナ」とは「ローマによる平和」という意味だそうです。ユリウス・カエサル(英語では「ジュリアス・シーザー」)の養子「アウグストゥス」の統治前期(紀元前29~同19年)のドキュメンタリーです。(塩野七海著)

主な施策は「軍備削減と常備軍の設置」、「国勢調査」、「情報公開」、「元老院のリストラ」「内閣の創設」、「安全保障」、「国税庁の創設」、「食料安保」・・etc.

ローマ全域は大きな戦争なしに平和な時代に入ったのです。これからのアウグストゥスは国内改革に本格的に取りかかります。「魚は頭から腐る」ということで支配層の改革も始まるのです。

最近、政治家の不祥事を聞くと、わが国も「頭が腐りかけている」状態かなとも思います。長期的なビジョンを持った政治家がほしいですね。

2007年1月17日 (水)

救急法

 I学園の授業は救急法「心肺蘇生術を学ぶ」で、日赤救急法指導員から実技の指導を受けました。自分が交通事故で重傷を負い、現場付近の方々にお世話になり、以来、逆であれば自分にできることはやってあげたいと思っていたので救急法には興味があったのです。20070117110017_1

安全の確認、119番への通報やADの手配依頼、気道確保、心肺機能の確認、人工呼吸、心臓マッサージなど交代で訓練を受けました。

特にお願いして行ったのが、患者に嘔吐があったとき、または嘔吐の気配があった場合の姿勢確保でした。患者を容易に横向きにする方法です。実は自分が事故で倒れた時に、そうしてもらいたかったからです。いい勉強になりました。

2007年1月15日 (月)

四季の会

 11名(男性6名、女性5名)でつくる「四季の会」新年会でした。四季折々にイベントを楽しんでいます。結成以来丸5年経ちましたが皆さん元気です。

今年度は私が役員でした。新年会は次期役員の選出が重要な案件です。これもスムースに済んでほっとしています。いつもは行かない二次会のカラオケにも付き合い熱唱しました。

2007年1月11日 (木)

とんだ運勢

 早朝に目が覚め、テレビをつけたら「今日の運勢」は獅子座が最好調とのこと。私は獅子座です。

いい気持ちで二度寝入りに入りました。いつもは娘の部屋で寝る猫が、私の布団にもぐりこんできたのです。猫はすぐに布団から出て枕元で嘔吐。悪臭と嘔吐物の処理が大変、すっかり眠気が覚めました。洗濯をした妻も大変だったようです。

寝不足のまま仕事へ。早く終わってほしい打合せも長く感じる、朝から絶不調の日でした。ちなみに猫には禁固2週間(私の部屋への入室禁止)を言い渡しました。

tonnda

2007年1月10日 (水)

2007年活動目標アレコレ

 I学園の始業式でした。ようすはこちら

皆さん、今年は何をやるかいろいろお考えのようすです。

私の行動予定は、週1日の地元でのクラブ活動、それに今日決まったスポーツ活動を加えると月のうち1週間が埋まります。ビジネス活動が月に10日くらいなど、その他に趣味などと日数を埋めていくと余裕がなくなってしまします。

朝起きて、気が向くままにちょっと出かけて見る日もあってこそ・・と思います。孤独に耐えるためにも一人で楽しむ術も持たなければとも・・。まあ、じっくりいきましょう。

2007年1月 9日 (火)

仕事初め

 昨年暮に行った胃の組織検査の結果を医師に問い合わせたました。「異常なし」ひとまず安心。

仕事初めは顧問先の会議に出席。昼間の電車は空いていて快適です。会議は激論百出。ビジネスは結果がすべて。厳しいですが日常の現実の姿でもあります。がんばりましょう。

夕方はオーナー社長が夕食会に招いてくれました。参加者の一人は昨暮に大手企業を退職した人で、「自分の金で移動するのは初めてで、交通費もバカにならない」と言います。会社を辞めればタダの人、普通の並人間が一人増えました。自立しましょう。

2007年1月 8日 (月)

新年会(1)

 お隣の街にお住まいのHご夫妻宅にお邪魔して越後の銘酒をいただきました。奥様が主催しているパソコン教室にシニア仲間が集まりました。私はパソコンよりお酒です。授業中の隣室でご主人と飲み始めました。

熱心な授業が終わって語らいの場となりました。総勢7名。最長老は今年傘寿を迎えるIさんです。みなさんお酒はあまりいただきませんが、よくしゃべります。楽しいひと時でした。

2007年1月 4日 (木)

初詣

 初詣に行きました。ちょっと寒いけど好い天気でした。2匹のわんちゃんも一緒です。寺は家から2km弱、歩けば20分、けれど2匹とも老犬で、特にG・レトリバーは長時間歩けません。したがって車でした。0701042

妻が引いたおみくじは「大吉」。人畜共に老いてゆきます。今年も平穏無事で過ごせればと願っています。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本