2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 四季の会 | トップページ | パクス・ロマーナ »

2007年1月17日 (水)

救急法

 I学園の授業は救急法「心肺蘇生術を学ぶ」で、日赤救急法指導員から実技の指導を受けました。自分が交通事故で重傷を負い、現場付近の方々にお世話になり、以来、逆であれば自分にできることはやってあげたいと思っていたので救急法には興味があったのです。20070117110017_1

安全の確認、119番への通報やADの手配依頼、気道確保、心肺機能の確認、人工呼吸、心臓マッサージなど交代で訓練を受けました。

特にお願いして行ったのが、患者に嘔吐があったとき、または嘔吐の気配があった場合の姿勢確保でした。患者を容易に横向きにする方法です。実は自分が事故で倒れた時に、そうしてもらいたかったからです。いい勉強になりました。

« 四季の会 | トップページ | パクス・ロマーナ »

生涯学習」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。あけおめ~~ことよろ~!
昨年の活躍もさることながら、今年も既にスーパーマンのごと行動開始ですね。その原動力は何なのでしょう?救急法は私も数回学んできましたが自信はありません。必要のないことを祈るのみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 救急法:

« 四季の会 | トップページ | パクス・ロマーナ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本