2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 日光街道を往く(3) | トップページ | ローマ人の物語「賢帝の世紀」(上) »

2007年5月14日 (月)

風林火山の旅(仲良し三夫婦の甲州旅行)

 仲良し三夫婦の旅は「風林火山」の旅でした。石和温泉で昼食後、甲府へ。甲斐善光寺、かいてらす、風林火山博を見学、湯村温泉で宿泊です。夫婦単位での甲州旅行は初めてです。写真上をクリックすれば拡大します。

070513 善光寺の戒壇は出入口が一緒です。戒壇を下りたら暗闇から「ここは入り口じゃないよ」とおばちゃん達の大声が響きました。多分、おばあちゃん達は暗闇で正面衝突すると思ったのでしょうね。

日曜日の午後にもかかわらず、甲府駅前の商店街は、半数の商店が閉まったままのシャッター通りと化していました。郊外に大型店舗ができ、人の流れもそちらへ移ってしまったそうです。恩後、どんな活性化対策をするのか注目しましょう。 風林火山博も閉店したデパートの建物で行っていました。来年は元の空きビルか・・? 

0705141_1きょうは武田神社、円光院三条夫人の墓)、信玄公墓東光寺恵林寺雲峰寺管田天神社などをめぐりました。武田神社以外は訪れる人も少なく、静かな旅を満喫、反面、テレビの影響によるブームのもろさも感じました070514_2。なお三条夫人の墓は埼玉県の陽雲寺にもあります。ところが歴史的には不思議なことが・・。ともかくクリックしてみて下さい。

前回訪問し、哀れさを感じた景徳院(勝頼最期の場)は時間がなく省略です。

« 日光街道を往く(3) | トップページ | ローマ人の物語「賢帝の世紀」(上) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風林火山の旅(仲良し三夫婦の甲州旅行):

» 石和温泉 []
東日本有数の歓楽温泉として知られていますが、最近は、純和風の高級旅館やファミリー向けの... [続きを読む]

« 日光街道を往く(3) | トップページ | ローマ人の物語「賢帝の世紀」(上) »

無料ブログはココログ

お気に入りの本