2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« FAXや電話による受注業務のアウトソーシング化 | トップページ | 集積場の古紙は誰のもの »

2007年5月 9日 (水)

ネット社会の顧客獲得

 このタイトルは一見すると「ビジネス」と見えるでしょう。実は書名が「定年後」(加藤 仁著、岩波新書)という本の第二章「仕事を創る」の一項目で、カテゴリーは「読書」です。詳しい内容は上の書名か、右側の「お気に入りの本」の上をクリックして下さい。

本書の最終章は「最期のイメージ」で終わっています。それまでの間に様々な具体的な定年後の生き方例が書かれています。大量定年を迎える団塊世代の方々には実践的なヒントになると思います。

私はタイトルのほかに、「デジタル装備」「コミニュティビジネス」「経済活動という妙薬」の部分に興味を覚えました。実際には本タイトル方式で一歩を進めるつもりです。

« FAXや電話による受注業務のアウトソーシング化 | トップページ | 集積場の古紙は誰のもの »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット社会の顧客獲得:

« FAXや電話による受注業務のアウトソーシング化 | トップページ | 集積場の古紙は誰のもの »

無料ブログはココログ

お気に入りの本