2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 嫁舅の間も・・! | トップページ | いつ何が起こるか分からない世の中 »

2007年9月11日 (火)

美意延年

 タイトルは「お気に入りの本」で紹介した「四字熟語ひとくち話」(岩波新書)、最終頁の四字熟語です。「意(こころ)を美(たの)しませれば年を延(の)ぶ」と読み、「くよくよしてはダメ、いつも明るい心でいよう」という意味だそうです。フィナーレにふさわしい熟語ですね。

ある週刊誌の四字熟語のパズルを解きました。分からない時は、インターネットの検索で探せば読み方、意味など即時に表示されますね。こんな熟語もあったのかと感激します。

そういえば母校の高校では「和衷協同」「質実剛健」「至誠一貫」が学是でした。過ぎた人生を振り返って、それぞれの熟語の後に「・・・・に劣ることなかりしか?」と自省してみると、世俗にまみれて言葉通りには行かなかったと言えます。せめてこれからは「美年延年」で行きましょう。

« 嫁舅の間も・・! | トップページ | いつ何が起こるか分からない世の中 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美意延年:

« 嫁舅の間も・・! | トップページ | いつ何が起こるか分からない世の中 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本