2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 大往生の印 | トップページ | 栄枯盛衰 »

2008年1月29日 (火)

奇策!つなぎ法案

 今日のA紙の夕刊から
“見上げたもんだよ、首相の低姿勢。知らぬ顔の半兵衛を決め込む衣の下に、結構毛だらけ猫灰だらけの小手先「つなぎ」法案とは。”

1月26日に歴史ウォーキング(26日付、当ブログに記載)を行いました。数年前に歩いた狭い道は、今回は見違えるように整備されていました。通る車も少なかったですね。それに電線の地下埋設化も進んでいました。

それに比べて、わが住まいの近くの生活道路は狭い、歩道がない、電柱が道路にのさばって車が通ると挟まれる危険がある。居住して40年、少しも改善されていない。立派な箱物はできても足元はこの有様。道路整備は首都圏の方が遅れているのではないか・・そんな気がします。

よしんば自民党の論理を是認するとしても、暫定税率、道路特定財源の配分がおかしくないか? 地方はガソリンの値下げ(車が足代わりだから)、首都圏は生活道路の整備が早急な気がします。

暫定だから、一端、元に戻して再議論が必要かと思いますがいかが?
それにしても、手段を問わず利権にしがみつく政権与党の執念には恐れ入ります。

« 大往生の印 | トップページ | 栄枯盛衰 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奇策!つなぎ法案:

« 大往生の印 | トップページ | 栄枯盛衰 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本