2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

3月31日は記念日

 あと10分で4月1日になります。

今日も風が強く寒い1日でした。 
31日は40回目の結婚記念日でした。簡単な祝い料理を食べながら妻と40年間を振り返りました。

昨夜はNHKアーカイブスで、40年前頃の放送をしていました。
若くて意気軒昂でしたね。また夢がありました。あまり過去を振り返らない自分ですが月日の流れの速さには改めて感じた日でした。

2008年3月30日 (日)

ぶざまな3連敗

 緒戦の相手チームからエースと4番打者を獲得してもそのチームに3連敗する巨人。

出来上がっている選手を他のチームから金で取る。新人から育てた中継ぎ投手陣が試合を持ちこたえられない。金で大型補強を毎年繰り返す。新人を育てられない。そのせいか若手がやる気をなくしているとも思われますが・・いかがでしょうか?

困った球界の盟主ですね。
それに東京ドームでないにしても球場に空席が目立ちます。
巨人の長い坂を転げ落ちる前兆かも知れません。

2008年3月28日 (金)

こんな税金払いたくない!

 新銀行東京をどうするかモメています。

自分のSOHOは登記上、所在地が都内ですので法人地方税は東京に納めます。
今月末日が納付期限です。でも東京都が新銀行東京に新たに投入する400億円に疑問がありますので、この分を差し引いて支払いができるならと思うのですが・・・。

冗談に契約会計事務所に話しましたがもちろんダメ、会計士の先生も怒っていました。

都内に住所がないので、投票で意志を示すこともできません。

春うららの外歩きでストレスを発散させましょう。080327

2008年3月27日 (木)

見上げれば猫が見下ろす春の朝

0803272_2 080327_2           散歩帰り、ふとわが家を見上げたら2階の出窓から飼い猫のローラがこちらを見下ろしていました。寂しがり屋なんです。丘の上の1本桜は満開です。(写真左は携帯で撮影:出窓の下左端です。右写真はクリックで拡大します)

2008年3月26日 (水)

通販代金回収のここに注意!

 クライアントが主催した「通販業務最適化講座」(DMG社)に参加しました。主催者の社長(私のお客様)に招待していただいたのです。通販には通販の専門コンサルタント会社がちゃんとあるんですね。勉強になりました。

080326 通販会社の運営ノウハウの話は、同じ流通業界でも新鮮で興味がある内容でした。

いろいろな話の中で興味を引いたこと。それは売上代金を回収できず不良債権化する客は、初回の注文客が一番多いそうです。引っ掛けやすい販売業者はそれなりの情報がアングラで行き渡っているとか・・。(写真は主催者会社の社長挨拶です)

2008年3月24日 (月)

「目には水を・・」

 28日に1度の診察日。夕方、医院の待合室は閑散としていてすぐに呼び出されました。

お馴染みの医師は「どうしましたか?」ではなく
いきなり「花粉症でしょう?」と聞きます。

まずは先月末に罹ったインフルエンザ治療のお礼をいいました。
「それにしてもインフルエンザにタミフルは効きますね」
「タミフルを飲んで突飛な行動をとった例もありますが、薬と突飛な行動との因果関係が明確ではありません。それよりタミフルを飲まないで脳炎になる方が怖い。こちらの症例の方が多いですよ」

今までの人生で、こんなに劇的な効果を挙げた例は睡眠薬の除いてありません。
平熱に戻り、突飛な行動に出なかったことに感謝します。

さて、花粉症は鼻水、喉の痛み、目の痒みで深刻です。薬を飲んでいますがしばらく(医師の話ではあと1ヵ月とか)のガマンです。

目の痒みは「水道を流しっぱなしで目を洗う」を実行すればなくなります。
「目の痒み水の力で流れ去る」

2008年3月23日 (日)

農工商連携で機構設立へ

 友人の大学教授から標記のタイトルが載った新聞を送ってきました。昨年からこのプロジェクトに関わっている私として「いよいよ始まるか!」という感慨です。

このプロジェクトは静岡県F市がF市とJA、商工会議所、大学、県農業技術研究所などと「F地域産業イノベーション機構」(仮称)を創設するというものです。

この機構は、農業者や関連事業者への支援など4つの地域振興策を掲げています。後継者の育成教育、マーケティングやロジスティクスでお役に立てればと考えています。

2008年3月22日 (土)

花二題、そしてワンちゃん

080322_3   丘の上の桜が7分咲きです。遠く富士山が望める丘の上にある木で、ソメイヨシノより早く咲きます。どんな種類の桜なのでしょうか? 例年通り見に行きましたが満開には少し間がありそうでした。

080322_4わが家のシクラメンが咲いています。3年前の暮れにあるパーティの抽選で当たった花です。サンルームで陽に当たってピカピカ輝いていたのを室内で撮りました。

昨夜遅くから、娘夫婦がワンちゃん2匹(共にスコッティ♀)を連れてや080322_5ってきました。先週は義母一家、今週は娘一家、女房は疲れが取れないとコボしています。
でも大の犬好き! 写真のユミを見るとデレ・・としていますよ。

2008年3月21日 (金)

日銀人事のこと

 元経済企画庁長官で現福山大学教授の田中秀征さんは長野県の高校の同期生です。数いる評論家の中でも、ひいき目でなくてももっとも良識派だろうと思っています。

その田中さんが「日銀人事、財務省OBを拒否することで得られる2つの成果」として考えを述べています。(nikkei BPnet 3月17日号)

2つの成果とは
一つ目は“財政と金融の分離を世界にアピールできる”
二つ目は“天下りに転機をもたらす” ということだそうです。

以下は彼の語録です。

“自民党は「日銀総裁不在は反対した責任は野党にある」というが、政府案に同調しなければ無責任というなら、国会の同意を求める必要がない”

“否決直後、市場は混乱もなく動揺もしていない”

“財務省にとって、日銀総裁ポスト獲得は死活的に重要だ。総裁は天下りならぬ天上がりだ。”
“毎日新聞は「財務省の組織を挙げた武藤氏を推す動きはすさまじかった」と報じている”

2008年3月20日 (木)

雨に濡れるハクレン

080322
 ハクレンが咲くと天気が悪くなると言うのがわが家のジンクスです。昨日満開になりましたが、やはり今日は午後から雨になりました。強風が吹き荒れた地方があったようですが、当地は雨だけ、風が吹くと庭が一面に花びらに埋まり掃除が大変。しばらく風も吹かないでほしいと思うこの頃です。

風は吹かず花は無事。後日写真は差し替えました。

2008年3月18日 (火)

年と共に減る仲間

 今日の記事はActive reportではありません。寂しいお話です。

2年生のI学園を昨年春に卒業したクラス仲間は33名(入学許可が35名、入学式前に1名死亡、在学中に1名死亡、1名が卒業したクラス会に不参加)で、32名でクラス会を立ち上げたました。

クラスの役員は1年毎に交代で、4月から私がクラス会の会長となります。今日が総会でした。新たに退会者が3名でて、4月からクラス仲間は29名になります。

さすがに亡くなった人はいなく、連れ合いの介護、体調を崩ずしたなどが理由です。
この残存率ですと、計算上14年後の2022年には残っても1~2名、場合によればゼロになります。

「だんだん仲間が少なくなるのは寂しい。名簿だけでも残してほしい」という意見もありました。でも現実は複利計算で減っていきます。これが現実ですね。

まあ、あまり先のことを深刻に考えず、残った仲間で、共に毎日を健康で明るく生きましょう。

2008年3月16日 (日)

義母は91歳

 義母は91歳、みのさんの「おもいっきりテレビ」に出た元気者です。昨日、義弟、その娘と一緒に来宅し1泊して今日帰りました。今日は同じ県内に住む義兄も来て、義母からみて娘(私の妻)、息子2人、孫と直系が揃いました。

義母は耳が年とともに遠くなり子供たちと意思の疎通がうまくいかないようです。でもそれはそれとして親子でユックリ話ができることはイイことです。

こちらは母が昨年に急死し、話したくても両親は他界し、親が夢に出るのを待つか、こちらがあの世へ行かなければ話せません。あの世から誰も帰ってきていませんから会える保証もありません。残念ながら・・。

おばあちゃん、元気で長生きしてね。

2008年3月14日 (金)

韓国初の宇宙飛行士は女性に

 新聞の報じるところによると、韓国の初の宇宙飛行士は当初のコ・サンさん(31)から女性のイ・ソヨンさん(29)に突然に交代が決まったそうです。(詳しくは中央日報で)

インターネットでイ・ソヨンを検索すると最初に“映画『スキャンダル』でペ・ヨンジュンと悩ましい情事シーンを演じ深い印象を残したイ・ソヨン”と出てきます。
彼女はまた“コ・ヒョンジョン復帰作で話題を集めているSBS『春の日』でもチョ・インソンと同棲し、ベッドシーンを演じ、インターネット上では非難と羨望の的となっている。”

もちろん宇宙飛行士と情事シーンのイ・ソヨン(25)とは別人です。

2008年3月12日 (水)

"Whole Foods, Whole People, Whole Planet”

  本文のタイトルは、米国で盛況なホールフーズという米国のスーパーマーケットチェーンのモットー、訳して「自然食品、健康な人々、健全な地球」です。

「安心・安全・健康」というコンセプトを中心にして店つくりをしているわけです。
つい数年前まではウォルマートやターゲットといった店が視察の対象でしたが、最近は安心・安全・健康に特色がある店が視察対象になっています。

日本にはまだこうした業態が出現していませんね。食品安全ための検査や監視体制の他に企業として安心・安全にどう取り組むかの仕組みができてこそ、業態が確立すると考えます。企業内容はこちらです。

2008年3月10日 (月)

百貨店は落陽?

20080311172014  1月の百貨店売上実績は、既存店ベースで対前年比2.1%減(144億円減)、2ヵ月連続で前年を下回った(日経MJまとめ)そうです。
衣料品は2.8%減で7ヵ月連続、美術・宝飾・貴金属は6.8%減と3ヵ月連続の落ち込みとのこと。

諸物価の高騰が続いています。消費者は生活防衛に必死ですね。とりあえず不要不急なものは買い控える傾向にあるのでしょう。

2008年3月 9日 (日)

確定申告の電子申請はやめた!

 確定申告の期間中ですが、電子申請(e-Tax)は利用しませんでした。パソコンはともかく、年1回しか使わないICカードリーダー/ライターなどを購入しなければなりませんし住基カードも必要です。また2年毎に電子申請の更新手続きも行うことになっているそうです。

5,000円の税額控除は魅力的ですが、それを考慮しても初期投資と面倒くささの方が先行します。中途半端なコストでは利用拡大にはなりません。
“「電子申請のコストは安い」というのは公務員の傲慢な思い込みということだ”と本にありましたがそうの通りです。

パソコンで申請書を作成し120円または140円の切手を貼って郵送するのが一番楽です。

どこのクレジット会社も利用金額の請求書の郵送を止めて、Eメールで送ればポイント加算されます。税務署から申請書類を申告者に送るにも、資料代、郵送料、人件費などかかります。税務署からの申請書類の送付を不要とした者には税額控除をしてもらいたいくらいです。

2008年3月 7日 (金)

借金時計

 借金時計とはジャーナリストの財部誠一さんが、日本の借金総額をインターネット上に表示し公開しているものです。普通国債の発行残高だけだそうですから、その他を含めれば更に膨れ上がるとあります。

総額772兆円余り、1世帯当たり1641万円の借金額です。さて、1円増えるのに何分かかるか計算してみました。3分6秒毎に1円、1日で465円、1年で17万円増えます。恐ろしい!

ところでわが国の資産総額はどのくらいあるのでしょうか?国のB/Lも、どなたか表示してほしいのですが・・

契約先の社員様を地域ホームページ作成教育に参加していただきました。20080307124529

続きを読む "借金時計" »

2008年3月 6日 (木)

“大臣の首を切るときは局長以上も罷免を”

 次から次へとニュースが飛び込んでくるから、イージス艦と漁船との衝突事故もニュース価値も陳腐化していきます。石破防衛相について田中秀征氏(福山大教授)がメールマジンで述べているのがタイトル文です。

確かに大臣だけクルクル変わっても組織全体、特に上層部の意識は変わりませんね。不祥事を起こし、大臣の進退が問われたときは大臣を支えてきた幹部役人の首を切ることが必要かもしれません。

それにしても続々と税金のムダ使いが出てきていますね。国交省では1000以上の公益法人などがあるとか・・。確定申告時だけに腹が立ちます。

2008年3月 5日 (水)

ハクレンのつぼみ

ハクレンのつぼみ
   ハクレンの蕾が大きくなりました。着実に春が迫って来ています。まだ風が冷たいですね。

今日はグラウンドゴルフの練習日、手袋が必要でした。病み上がりのせいか結構疲れました。「足は第2の心臓とか」、いつも身体を動かしていないと筋肉は急激に衰えるようです。

テレビは東証2部上場の不動産会社が都心に所有していたビルを巡る弁護士法違反事件を報じていました。麹町にあったこのビルには私の元契約先が入居していました。法律事務所などが入っていたグレードが高く、敷居の高さを感じたビルでした。今は更地。退去、解体の裏には魑魅魍魎が蠢いていたんですね。

2008年3月 3日 (月)

桃の節句

080303  桃のお節句ですね。2人の娘も成長しお節句も疎遠になっていました。ひな壇飾りは面倒なので省略、わらべ人形を飾りました。

子供たちが幼かった頃、飾るため箱から出す時など、歓声を挙げて組み立てていたことを思い出します。人形は、声こそ出しませんが相変わらず昔のままで愛らしい顔を見せています。

2008年3月 1日 (土)

書類や本が散乱

 どうやら熱が下がったようです。まだ味覚が戻りません。月末の多忙時のダウンは痛い。

2月29日のつもりで書いたものが、今、3月1日の0時45分過ぎです。

さっそく所得税の確定申告をしました。いつもパソコンに入力し申告書をプリントして郵送します。e-taxは面倒だしお金もかかるのでやりません。(税額控除は5,000円ありますけど)
近くの方の申告のお手伝いをして終了です。

2月末締めの請求書の作成、3月末期限の法人の所得税申告書の帳簿整理など作業は続きます。部屋の中は紙、本だらけで足の踏み場もありません。

早く外へ出たい!

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本