2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« “一打ずつカロリー数を足していき” | トップページ | 梅雨明け »

2008年7月18日 (金)

スーパーが農場運営

 旧知の大学教授より誘いがあり、「アグロ・イノベーション2008」(幕張メッセ)を一緒に見学してきました。「農業・園芸生産技術展」「農産物流通システム展」「地域活性化コーナー」など7分野における展示会です。

やはり食の「安全」「安心」面についての展示やセミナーが多かったようです。

大手スーパーは2社が出展していました。
興味を引いたのは、スーパーの1社が直系の農業法人を設立し、農場運営を2008年8月に開始するという説明でした。農場は千葉県に2ヘクタール(20,000㎡)で、店と循環させる「完全循環型リサイクル網」を構築するとのことです。08071801 (I社の説明図です)

小売業と生産者との緊密な情報共有の他に、地域の休耕地の増加に歯止めをかける目的だあるとのことです。

« “一打ずつカロリー数を足していき” | トップページ | 梅雨明け »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーパーが農場運営:

« “一打ずつカロリー数を足していき” | トップページ | 梅雨明け »

無料ブログはココログ

お気に入りの本