2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« わが街で泊まったイザベラ・バード | トップページ | 同じ県内でも・・ »

2008年9月 5日 (金)

「夕暮れに秋を感じる田んぼ道」

 きのうときょうは仕事で都内へ。

電車を2回乗り換えて訪問先へ出かけても、1日の歩数は5500歩くらいで、目標の1万歩には届きません。

そこで帰路は1つ手前の駅で下車して歩いて帰ることにしています。約35分間です。
これで合計1万歩になります。

田んぼの中の農道を歩きます。黄金色になった稲の波、薄紅色の染まった雲、ちょうど半月の上弦の月(旧暦の8月6日)を真正面に見ながらゆっくり歩きました。

もうすぐ中秋の名月ですね。

同じ道を歩いても、周りの景色に秋の衣替えを感じるこの頃です。

« わが街で泊まったイザベラ・バード | トップページ | 同じ県内でも・・ »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夕暮れに秋を感じる田んぼ道」:

« わが街で泊まったイザベラ・バード | トップページ | 同じ県内でも・・ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本