2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 日経Mj調査による“携帯電話料金” | トップページ | 秩父札所を歩く(2) »

2008年10月24日 (金)

この時代の価格戦略とは?

  国際的な原料のコストアップ要因などで物価が上がっています。

プライシング(Pricing)論について勉強しています。

長いデフレスパイラルが続いたためか「デフレ」に対するプライシング論があっても、グローバルでコストアップする時代に対応する戦略を解説する本がまだないのです。

円高、金融不安などの時代です。過去の成功例がビジネスモデルとして通用するかどうか分かりません。おそらく手探りのモデル探しが続いていることでしょう。

« 日経Mj調査による“携帯電話料金” | トップページ | 秩父札所を歩く(2) »

講演会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この時代の価格戦略とは?:

« 日経Mj調査による“携帯電話料金” | トップページ | 秩父札所を歩く(2) »

無料ブログはココログ

お気に入りの本