2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 「フランク永井」のこと | トップページ | “身の丈に合った幸せ” »

2008年11月 3日 (月)

ナメられた政治家

 自衛隊の航空幕僚長の論文が波紋を呼んでいます。

思想、信仰など個人的にはどう思おうと自由ですが、軍人が政治に従うことは民主主義社会では当たり前です。自分の立場をわきまえない軍人は即刻クビです。

しかし、見方を変えれば自衛隊一筋、エリートに上り詰めた人間にとって、今の政治家はよほどアホに見えたのでしょう。政治家も軽く見られたものです。

日本がアジア諸国を侵略したことは否定しませんが、台湾や朝鮮のインフラを進めたことは事実です。イサベラ・バードの「朝鮮旅行」など、外国人の記述からも読み取れます。ぜひご一読を・・。

« 「フランク永井」のこと | トップページ | “身の丈に合った幸せ” »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナメられた政治家:

« 「フランク永井」のこと | トップページ | “身の丈に合った幸せ” »

無料ブログはココログ

お気に入りの本