2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 眠られぬ夜は・・ | トップページ | 世間の流れに超然 »

2009年5月 1日 (金)

“妬まない、怒らない、愚痴らない”

 “妬まない、怒らない、愚痴らない”とは、「断る力」(「お気に入りの本」参照)の著者である勝間和代さんがNHKテレビで自分の方針だと言った言葉です。

いわゆる勝間さんの「三悪追放」宣言ですね。

私には“妬まない、愚痴らない”は自分ながら該当すると思いますが、「怒らない」は当てはまりません。

“妬む”は願ってもできないことを羨む、そして妬んでも自分がミジメになるだけ・・。

“愚痴る”は過ぎたことをクヨクヨして口に出すことでしょう。未来を考えると愚痴っている時間はありません。

“怒る”は、何に対して怒るかが問題です。対人関係で、言葉のやりとりから怒るのは論外にしても、社会的に大きな理不尽に怒らなければ世の中真っ暗ヤミですよ。

対話で相手に対して怒るのは止めるつもりです。いつまで持つか・・?

隣駅から歩いて帰宅しました。道端のマーガレットがきれいでした。

090501

« 眠られぬ夜は・・ | トップページ | 世間の流れに超然 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “妬まない、怒らない、愚痴らない”:

« 眠られぬ夜は・・ | トップページ | 世間の流れに超然 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本