2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« “奥の山道”の旅計画 | トップページ | Google Calendar »

2009年6月21日 (日)

衰えるということ<わがペットの介護録>

 わが家の老犬チョビン(S・ハスキー♀、8月で17歳、人間なら100歳以上)。とみに老化が進む!

歩きたい!、 動きたい!、でも、動けない! イライラが嵩じると大きな鳴き声。

食べられる、頭はハッキリしている、でも、カラダが動かない!

この状態で早朝、昼間、夕方、夜など1日4回の外歩き。

それも、毎回、自家製ハーネスで支えて、リードで行きたい方向に誘導する。

歩くという執念には、感服!

大事な生活のパートーナー、自分も少しでも役に立ちたい、

形が変わって人間も、いずれ行く道・・・。

« “奥の山道”の旅計画 | トップページ | Google Calendar »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衰えるということ<わがペットの介護録>:

« “奥の山道”の旅計画 | トップページ | Google Calendar »

無料ブログはココログ

お気に入りの本