2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« さあ! 岩木山へ | トップページ | 一瞬、ここは日本かと疑う! »

2009年7月 2日 (木)

五能線ウェスバ椿山へ

弘前の朝、岩木山は全く見えず、昨朝は儲けモノでした。

今日、3日目は五能線の旅を楽しもうと「リゾートしらかみ号」を申し込んだら、
「秋田までの通しは既に満員です。ウェスバ椿山という所まで往復なら空いています」
案内所のお嬢さんの薦めで行って見みることにしました。約2時間の滞在時間です。

端的に言えば、白神山地の黄金崎近くのリゾート地で、ヨーロッパ風の景色と建物が広がるところです。波打ち際の鍋石温泉がいいですね。(もちろん入浴しました)

深浦は北前船の風待ち湊だったそうです。海岸が絵になります。090702

復路のリゾートしらかみ3号は近くの千畳敷駅に14分停車、乗客は海岸へ出て散策できます。発車3分前に予告の汽笛がなります。090702_2

090702_3

五能線をお楽しみの後は、弘前から青森経由で八戸へ。八戸から新幹線でご帰還です。
ウェスバ椿山駅を出てから8時間に及ぶ列車での移動でした。

« さあ! 岩木山へ | トップページ | 一瞬、ここは日本かと疑う! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 五能線ウェスバ椿山へ:

« さあ! 岩木山へ | トップページ | 一瞬、ここは日本かと疑う! »

無料ブログはココログ

お気に入りの本