2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« “ピーク・エンドの法則” | トップページ | 「呑み助の世相を示す資源ゴミ」 »

2009年7月 8日 (水)

「できるなら地方へ分けたいこのラッシュ」

 通勤地獄は相変わらずひどい、ただここ10年近くはご縁がないだけ。

この県は南北は移動し易く、東西の移動は乗換えの回数と時間がかかる。
方向が東京都心志向なのだ。

紹介された社長さんに会うために、家を出た時間帯はちょうどラッシュアワー。
左手にカバン、右手はつり革、セクハラを疑われないよう注意!
周りには、結構、女性が多い。

首都圏の膨大な通勤客をナンボか地方へ戻す方法がないものか?・・と思う。
それほど、地方は元気がないんです。

3回(1回は乗換駅間を10分歩く)乗り換えて、2時間近くかけて目的地へ。

手広くご商売をやっている経営者と面談。(なんと同じ年齢だった)

このご時勢に、前決算期は利益120%だったとか。
安心して食べていただける食品を供給したい。
2時間近くの面談(雑談も多かった!)

「数年先までの事業プランを作りたい」と、お見受けしました。

ご紹介と、同道までしていただいたた県の中小企業振興公社の職員さんには御礼申し上げます。

帰りは、ラクラク移動、ただし列車本数が少なく、移動時間は長かった。

« “ピーク・エンドの法則” | トップページ | 「呑み助の世相を示す資源ゴミ」 »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「できるなら地方へ分けたいこのラッシュ」:

« “ピーク・エンドの法則” | トップページ | 「呑み助の世相を示す資源ゴミ」 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本