2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 天変地異<震度を実感> | トップページ |  「ふるさとの香りを詰めた宅配便」到着 »

2009年8月12日 (水)

娘の里帰り

  昨夜遅く、下の娘が里帰りでわが家に来ました。
仕事が終わってから来るので到着が遅くなったのです。

「娘が来るとアンタは私に辛くあたる」とカミさん。

娘が来ると、娘とカミさんの会話が弾む、四六時中のべつ幕なしだ。
一緒に買物にも出かける、いずれもこのオレは蚊帳の外だ。

孤独に慣れているオレは、いつも平然としているつもりだが、心ではカミさんと妻の関係にヤキモチを焼いているのかも知れない。

娘は小型のワンちゃんを連れてくる(孫はいない)。
わが家の老犬と、娘の連れ犬の相手をしての留守番、静かで得がたい時間だ。
犬は犬! 2人の帰りが遅いとイライラするのは仕方ないか・・。

大人しく反省して、静かに1日を過ごしたら
「何を落ち込んでいるの」とカミさん。

それなりに気を使っているようだ。

« 天変地異<震度を実感> | トップページ |  「ふるさとの香りを詰めた宅配便」到着 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 娘の里帰り:

« 天変地異<震度を実感> | トップページ |  「ふるさとの香りを詰めた宅配便」到着 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本