2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 前原大臣も大変!ご苦労様です。 | トップページ | 生活リズムに乱れが・・ »

2009年9月26日 (土)

秩父札所33番、34番を訪ねる。

 09092633_4仲間と秩父札所33番菊水寺、34番水潜寺09092634_3を参詣。   

  (写真左:33番菊水寺、右:34番水潜寺の金子兜太の句碑、クリックで拡大します)

過去の参詣日のうち、一番辛かった行程でした。
特に秩父市吉田地区から水潜寺に至る札立峠の古道は傾斜もきつく息が切れました。

観音巡りに特別な信仰心はありませんが健康の一環と考えています。

途中、養蚕農家だった建物を散見し、生糸の暴落で起こった秩父事件(明治17年、1884)ので秩父困民党が決起、集結した椋神社を訪ね、この地域の歴史に想いを馳せました。090926

125年前の困窮に比べ、現在がいかに豊かで明るいか、そして投票で民意を示すことができることを実感!

さて、この日で34霊場のうち、33ヵ所を参詣、2番が残りました。
一部、道を間違え1時間ロス、それでも怪我もなく5時間、27000歩余の旅を楽しんだ1日です。

« 前原大臣も大変!ご苦労様です。 | トップページ | 生活リズムに乱れが・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父札所33番、34番を訪ねる。:

« 前原大臣も大変!ご苦労様です。 | トップページ | 生活リズムに乱れが・・ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本