2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« “仲秋に とどく案内 七福神” | トップページ | “月がとっても青いから・・” »

2009年9月30日 (水)

“秋山明淨而如粧”

 ある会報に「山笑う」と題した季節文が載っていました。
気に入ったので記事にしました。「山笑う」は春の季語になっています。

“原典は中国の漢詩集『臥遊録[がゆうろく]』に、
 「春山澹冶而如笑」  <春山澹冶[たんや]にして笑うが如[ごと]く>
 「夏山蒼翠而如滴」、 <夏山蒼翠にして滴[したた]るが如く>
 「秋山明淨而如粧」、 <秋山明浄にして粧[よそお]うが如く>
 「冬山慘淡而如睡春」、<冬山惨淡として睡[ねむ]るが如し」>”
から引用されています。(インターネットによる)

9月もきょうで終わり、これから本格的な秋です。
「秋の山、粧うが如し」です。

山に登る、山を観る、山に遊ぶ、・・・
さあ!粧った山を楽しみに出かけましょう。
写真は秋の雨飾山です。2_2

« “仲秋に とどく案内 七福神” | トップページ | “月がとっても青いから・・” »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “秋山明淨而如粧”:

« “仲秋に とどく案内 七福神” | トップページ | “月がとっても青いから・・” »

無料ブログはココログ

お気に入りの本