2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 暑かった後はこの寒さ | トップページ | 中華料理の昼食会 »

2010年3月29日 (月)

“他人をまじまじと見る”

 他人をまじまじと見るシニアは“オッサン度”が高いんだって。(「オッサンになる人、ならない人」(富増章成著、PHP新書版))

そういえば電車の中で、いつも向かい側に座っている乗客たちを、マジマジ眺めていたかも知れない。

今日は電車で東京へ。

意識して乗客の観察を止めてみた。(別に他人にはド~テことないんだが・・)
本を読む、居眠りを装う、外の景色へ視線を移す、いずれも長続きしない。ダメだ。

そこで「オッサン度」なんてくそ食らえ、頭から放り出そう。

それとなく、向かい側の客たちに目を移す。
「あの若い女性はデートの後かな」(きっと楽しかったんだ。全身が輝いている!)

「このオッサン、株で損をしたのかな、業界紙を見ている姿がワビシイ!」

「このオバさんたち! 亭主の留守に仲間で芝居見物だ!」(今頃、ダンナはリストラの通告を受けているかもネ)

よほど、こんな観察の方が頭を使うし、楽しいネ!

タイトル“他人をまじまじと見る”は・・続行、「オッサンの観察度」は ますます冴える。

本格的が春が待ちどうしい!

« 暑かった後はこの寒さ | トップページ | 中華料理の昼食会 »

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “他人をまじまじと見る”:

« 暑かった後はこの寒さ | トップページ | 中華料理の昼食会 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本