2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« さいたま市にあった見事な桜堤 | トップページ | ビジネスツイッターのセミナー »

2010年4月12日 (月)

XPの「遅い」「重い」を解決

 Win'XPデスクパワーを購入して今月でちょうど5年が経った。

初めは快適だった(何度もダウンはしたが・・)XPも年々、遅く、重くなって来た。
2年後に購入したVistaノートが重く感じたものだが、近年、その感覚が逆転してしまった。

特に、多忙時や急いている時にPCはストライキを起こす。
これがイライラの原因になっていた。

思い切ってXPの「遅い」「重い」解消作戦に打って出ることにした。

まず、関係記事が載っているPC雑誌を購入し、記事の中から使い易い方法を選ぶ。
まず、不要ソフトの削除、レジストリの整理、常駐機能を停止、不要ファイルを削除の順に作業を行うことにした。

使ったソフトは「Revo Uninstaiier Free」無料で利用でき、画面も日本語だ。

このソフトで購入時にPCについてきたサービスソフトと、後でダウンロードして使い勝手悪いソフトの殆どを削除してしまった。
5年の間に随分、溜め込んだものだ。
ソフト付属のアンインストーラーでソフトを削除した後、レジストリ、ファイルとフォルダーの順に残されたものを削除できた。

結果は良好だった。1/3に短縮できた感じだ。
折を見て、更に次の手を打とうかと思う。

雑誌にはあと4年、XPは使えるとある。

« さいたま市にあった見事な桜堤 | トップページ | ビジネスツイッターのセミナー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XPの「遅い」「重い」を解決:

« さいたま市にあった見事な桜堤 | トップページ | ビジネスツイッターのセミナー »

無料ブログはココログ

お気に入りの本