2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« はしゃぎ過ぎで子供の遠足前夜みたい! | トップページ | 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> »

2010年5月28日 (金)

美濃路を歩く<御嵩宿から細久手宿へ>

 多治見から乗った太多線はディーゼンカーの1両のワンマンカー、多少の遅れも何のその!可児着。ここで名鉄広見線に乗り換えて終点の御嵩に着いたのが11時55分。

陽はあくまでも高く、新緑がまぶしい。
6人は今日から3日間、旧中山道を信州三留野宿まで歩きます。

緑の中の天台宗願興寺(蟹薬師)へ。本堂は天正9年の民衆による再建とか、素朴な木組み
が目を引く建築物です。
写真の鐘楼門は江戸期の建築物です。

100528

約1時間過ぎに国道から旧道へ入り、人影がまったく見えない里山風景に抱けれて歩きます。鴨之巣一里塚(写真)に出会えば細久手宿は近い。

100528_2

御嵩から4時間後、旧中山道細久手宿大黒屋(旧尾張藩指定本陣)に到着しました。

« はしゃぎ過ぎで子供の遠足前夜みたい! | トップページ | 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> »

アウトドアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美濃路を歩く<御嵩宿から細久手宿へ>:

« はしゃぎ過ぎで子供の遠足前夜みたい! | トップページ | 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> »

無料ブログはココログ

お気に入りの本