2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 第18回「全国商店街おかみさん交流サミット in浅草」 | トップページ | 雨で寒いですね。 »

2010年5月23日 (日)

俺の方がまだマシかも!

 長野新幹線からしなの鉄道へ上田で乗り換えて降りた戸倉駅。昨夜の宿はこの駅から30分ほど歩いた戸倉上山田温泉名月荘。信州も暑かった、歩いているとか汗がにじみ出るほど、温泉で汗を流した後で飲むビールは格別だろう。

それにしても土曜日の午後だというのに、街に活気がない。国道を横切ると通る車も少ないし、歩いている人もまったく見かけない。
乗り換えた上田駅前も寂しかったし、地方へ出かける度に改めて疲弊を実感する。

100523jr

さて、恩師を含めて22名の同期のクラス仲間が集まった。
18時に始まった宴会、その後の部屋での2次会、飲みながら今日の1時過ぎまで語り合った。

84歳の恩師、自分で運転して長野市からやって来た。
治療中の奥様を乗せてで月に何回かは、車を運転して高速道路を東京の病院まで往復するという。お元気と見るか、また見方によっては恐ろしい!安全運転を祈る。
恩師がわがクラス担任だった頃の同僚教師は全員亡くなったそうだ。この世界も案外狭そうだ。

KW君、かつての繁華街で居酒屋を経営している。週に3回、人工透析に通院しているという。それに腹部のがんが見つかって、手術が大変だったそうだ。

同室になったNK君、細君が要介護で「老々介護」だと笑いながら話す。それに軽い脳梗塞で入院したとか・・、ご苦労がたたったか総入れ歯だそうだ。微笑が救いだ。(ちなみに俺は親知らず1本を抜いた残り31本、全部自分の歯。亡き親に感謝)

同じく同室になったTK君、長く滞在したカナダの自然に引かれ、似たような環境を求め首都圏から八ヶ岳の麓に移住してしまった男だ。夫婦で山登りを楽しみ、その姿がテレビでも放映された。ガッチリした体格、筋肉が盛り上がっている。
宿では・・、しょっちゅう捜し物をしている。時々物忘れをするらしい。お互いさま!

H君、彼も首都圏から安曇野へ移住した男だ。顔が昔とチットも変わらない優しい男。
今朝、食事後、俺たちの部屋の鍵を間違えて持って行ってしまった。当方は分からないから鍵がないと大騒ぎ、先に部屋前へ戻ったH君、当然、持っている鍵では開かない。
ビックリして食堂へ戻って来て真相が分かり、こちらの鍵の探査はオシマイ。
今度は自室の鍵がないと言う。食堂をいくら探してもナイ。俺が「浴衣の中にあるんじゃないの?」と言ったら腹の周りを触った。ヤッパリ!あった。腹に一物ならぬ腹に鍵だったんだね。

このくらいにしておこう。

病気(本人、配偶者)も壮絶なものが多い、会社の経営からリタイアして給料を払うことの辛さから開放された男、一生働くという開業医など、22の物語があるわけだ。

市長在職何期目かのSW君、身体はどこも異常はないそうだ。いろいろ聞いてみると彼の市政への評価もさまざまだった。またまたの立候補は多分ないだろう。末節を汚さないことを願う。もっともこれは当該市民の判断することだが・・。

1番、輝いていたのが紅一点参加(クラスには女生徒は2名だけだった)のTさんだ。ハツラツとして応答はテキバキ、15歳は若く見える。とても聞いているようなスゴイ人生を過ごした女性とは思えない。やっぱりオンナは強い。

さて、10年後、何人残っているか?
サバイバルの先に何が見えるか?

言えるのは俺の健康、仕事、生活、頭の程度などもごく平凡で、ここまで夫婦共々大病もしていない。この幸せは何事にも代え難い。健康という面からみれば俺の方が多少はマシとも言えそうだ。

二日酔いでフラフラしながら雨の中を帰ってきた。

« 第18回「全国商店街おかみさん交流サミット in浅草」 | トップページ | 雨で寒いですね。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺の方がまだマシかも!:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/24 09:43) [ケノーベル エージェント]
長野市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 第18回「全国商店街おかみさん交流サミット in浅草」 | トップページ | 雨で寒いですね。 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本