2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> | トップページ | 遊んだツケは大きい、暦は5月から6月へ »

2010年5月30日 (日)

木曽路を歩く<馬籠宿から三留宿へ>

 3日間の最終日、馬籠宿から三留野宿(長野県南木曽町)までの旅です。

馬籠の但馬屋を8時出発、昨日、合流した5名を加えた11名の集団となりました。

今日もお天気はよさそう。

馬籠峠までの急坂を約1時間、妻籠宿まで木曽路のオゾンをたっぷり吸い込み旅を満喫!写真は一石栃茶屋です。

100530_2

妻籠宿では約2時間、自由行動としたので、私は前回、訪ねなかった妻籠城址へ上ってみました。主郭からは妻籠宿が一望の下、超えてきた馬籠峠も望めます。

100530

三留野宿手前に「かぶと観音」があります。
ここには木曾義仲と巴御前ゆかりの「ふりそで松」がありました。下の写真はこの松の前を1999年7月29日に通過した時に撮ったものです。昨年、松食い虫の被害で伐採されてしまい水舟に変わっていました。残念!

990729

Img_1478_2

かぶと観音から三留野宿本陣跡まで歩き、南木曽駅へへ向かう途中で見えた桃介橋を見学、16時発の列車で長野経由で帰宅。

3日間で98300歩、歩行距離50kmに及ぶ旅は、好天にも恵まれ無事に終了しました。
初参加の方にも十二分にご満足をいただいたものと思います。

« 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> | トップページ | 遊んだツケは大きい、暦は5月から6月へ »

アウトドアー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木曽路を歩く<馬籠宿から三留宿へ>:

« 美濃路を歩く<細久手宿から大井宿へ> | トップページ | 遊んだツケは大きい、暦は5月から6月へ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本