2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 会津の仏像を訪ねる旅(1日目) | トップページ | 寒い日、そして風邪気味 »

2010年10月25日 (月)

会津の仏像を訪ねる旅(2日目)

1010251
昨夜は福島県土湯温泉に泊まりました。土湯峠付近は紅葉真っ盛りですが、宿の周りは一部が黄色くなっている程度、紅葉はまだ先のようです。 101025_2
会津若松市冬木沢の八葉寺阿弥陀堂です。ここは「会津高野山」とも呼ばれ、毎年8月1日から7日までの祭礼に、没後百か日を過ぎた人の供養に、会津各地から宗派に関係なく訪れる霊地です。康保元年(964)、空也上人が堂を建て、阿弥陀如来を安置し、井戸を掘って浄土の池に水を入れ、八葉の蓮を植えたことから、如来山八葉寺と呼ぶようになったそうです。なお当寺は無人で、この日、会津若松市内から僧侶が説明に来てくれました。

101025
福島県磐梯町にある慧日寺は、平安初期に高僧徳一によって開かれて以来、会津仏教文化の時空を越えてきました。広大な寺跡(約17万平方メートル)は昭和45年に国の史跡に指定され、今も将来に向けて復元整備が進められています。写真は復元された金堂です。

« 会津の仏像を訪ねる旅(1日目) | トップページ | 寒い日、そして風邪気味 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 会津の仏像を訪ねる旅(2日目):

« 会津の仏像を訪ねる旅(1日目) | トップページ | 寒い日、そして風邪気味 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本