2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 運転の合間に | トップページ | 「だんしゃり」でいこう! »

2010年10月 9日 (土)

“「デジタルシニア」の消費獲得術”

 “情報機器やインターネットを使いこなす「デジタルシニア」はネット通販と融和性が高く、若者以上に消費拡大の鍵を握る。”と日経MJは伝えている。以下、要約すると・・。

“まず、デジタル機器を実際の販売につなげるには、商品スペックを押し出すのではなく、購入後のイメージをふくらませてもらうことだ。見習うべきはスーパーの試食販売だという。

道具がそろった後はホームページを見て、ネット通販を実際に使ってみることになる。
「シニア向けの特選ページ」を設けることを提案している。(電通総研)これは情報を少なく、ページ移動がシンプルな作りを徹底することで、「このサイトだけ見ればなんとかなる」と思ってもらうことが肝心なためだ。

次は「決済」だ。カード番号をサイトに打ち込むことへの抵抗感がシニアには多い。コンビニ決済や代金引換などの決済を支払方法のページの上にもってくることも肝要だ。”

私にとっても酒や書籍などでのネット通販は便利だ。ぎっしり商品が詰まったホームページは使いにくいし、シンプルなモノは少ない。
シニア層に販路を拡大する工夫は、まだまだ努力が足りないと思う。

« 運転の合間に | トップページ | 「だんしゃり」でいこう! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “「デジタルシニア」の消費獲得術”:

« 運転の合間に | トップページ | 「だんしゃり」でいこう! »

無料ブログはココログ

お気に入りの本