2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« “「デジタルシニア」の消費獲得術” | トップページ | お父さんが帰る »

2010年10月10日 (日)

「だんしゃり」でいこう!

 きのうはシニアに通販でいかに買ってもらうかの記事だった。

きょうは逆に消費を抑えゴミを出す記事となった。

今、毎日15分、部屋の中を片づけることにしている。
この片づけ作業について、何かキャッチフレーズがないかと、探していたら格好な文句が見つかった。

断捨離」(だんしゃり)という。(「NTT東日本FLET’Sメンバークラブ公式マガジン」より)

」 入ってくる要らないモノを断つ!
  買い物を吟味する。要らないモノはもらわない。必要なモノだけ入手する。

」 家にはびこるガラクタを捨てる!   
 ガラクタを片づける。モノを売る・あげる。お気に入りに絞る。

」 モノへの執着から離れる!
 愛着でなく執着と気づく。自分を分かる、好きになる。ゆとりある空間でご機嫌に。

自分を分析すると
もともと「断」傾向は強い・・「ケチ」なんだネ。
今、作業中は「捨」なんだ・・・過去執着タイプらしい。
見慣れた自室をシンプルに変えたい・・・果たしてモノ離れができるか?

いずれにしても、これではモノが売れない。これはミクロ経済とマクロ経済の違いだから仕方ない。

« “「デジタルシニア」の消費獲得術” | トップページ | お父さんが帰る »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「だんしゃり」でいこう!:

« “「デジタルシニア」の消費獲得術” | トップページ | お父さんが帰る »

無料ブログはココログ

お気に入りの本