2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« ドナルド・キーンの「明治天皇 下巻」を読んで。 | トップページ | 新自転車の不具合 »

2010年12月 5日 (日)

昼食にこのうどん

101205_2 よく晴れたこの日、カミさんと買物と昼食をすべく自転車で出かけた。頬にあたるちょっと冷たい風が心地よい。

正午過ぎに「武蔵野 腹いっぺえうどん 大島屋」の店に入った。前にこの店に来たとき他の客が食べていたうどん「富士豚こくうどん」850円を注文してみた。カミさんは別の軽い煮込みうどんにした。

写真(携帯で撮影)で見るように、もやしが山のように積み上げてある。別の食器に移してレンゲでスープをすくいうどんにかけて食べるのだが、もやしで腹いっぱいになってしまった。

上のもやしの下にはラーメン丼いっぱいのうどんが詰まっていた。さすがに多すぎ、カミさんに助けを求めた。この歳でこの量はムリ、正真正銘の上げ底でない「腹いっぺえうどん」、夕食も普段の半分程度しか摂れない始末だった。

« ドナルド・キーンの「明治天皇 下巻」を読んで。 | トップページ | 新自転車の不具合 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼食にこのうどん:

« ドナルド・キーンの「明治天皇 下巻」を読んで。 | トップページ | 新自転車の不具合 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本