2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« お食い初め | トップページ | なるほど納得!「空」の意味 »

2011年1月10日 (月)

映画「アンストッパブル」

 昨暮の「武士の家計簿」に続いて、映画「アンストップパブル」を鑑賞した。ただし今回はお1人様での鑑賞だ。カミサンはアクションものは観ないからネ。

筋は暴走した貨物列車を止めるだけの話だ。
アクション映画はアメリカが1番だと思っているから文句なしに面白いし迫力も充分だ。ヒーローも2人用意されているし、重要なポジションにはちゃんと女性の俳優も配置している。

米国の鉄道は斜陽だというが、貨物の輸送では大きな役割をもっているはずだ。実際に米国で見る貨物列車は長大だ。

それにしても米国の輸送の設備、機器類、運行」システムは古そうだし、勤務規律も緩んでいる感じだ。まあ、だからこれの原因で列車が暴走したんだろうから・・。わが日本では映画にはならないだろう。

いつもガラガラの映画館がほぼ満員、暴走列車の大音響が場内に響き居眠りをするヒマもなかった。

« お食い初め | トップページ | なるほど納得!「空」の意味 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「アンストッパブル」:

« お食い初め | トップページ | なるほど納得!「空」の意味 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本