2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 歯医者さんも販促活動 | トップページ | 初節句の贈り物 »

2011年2月16日 (水)

コミニュティビジネスの世界

写真は住宅の窓に反射している朝日、今日も輝いている1日でありたい。(自室の窓から)

Img_0321_4

講師から配られたのは「コミニュティビジネスの起業手法」におけるワークシートだった。

まず、日頃感じたこと、たとえば農業の活性化、雇用問題、介護問題、限界集落、後継者問題など何か選び出し、どうビジネスにつなげるか展開していく。確かに困った問題は山ほどあるし、最後は「組織を立ち上げる」となるから勉強としてはパッピーエンドで終わる。

実行するとなると、資金、人材、情報などきちんと考慮しなければならない。
果たして豊かな老後(私を除く)を生きている人達が、そんなリスクが高い分野に挑戦するだろうか?
先が短い私はゴメンこうむりたい。

報酬があるということは、それなりのプロとしての意識が求めれる。ボランティアとは違うのだ。

でも、いろいろな問題を同世代の皆さんはどう考えているか、興味深い。勉強はしなきゃネ!

« 歯医者さんも販促活動 | トップページ | 初節句の贈り物 »

講演会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コミニュティビジネスの世界:

« 歯医者さんも販促活動 | トップページ | 初節句の贈り物 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本