2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« いく夏や雲が流れてセミを聞く | トップページ | 中高年インド料理に舌づつみ »

2011年8月29日 (月)

こじんまり生徒会長選びに似

  今日のニュースは何と言っても民主党代表選に尽きる。

民主党代表=日本国総理大臣の選挙にしてはこじんまりしたものだ。
わずか3日の選挙運動で、400人に満たない人たちの投票で決まる。
ここへ5人が立候補、軽い選挙で代表に、そして一国の総理大臣へ、軽いんだね。

高校時代は全校生徒が1300以上だったからもっと賑やかだった。
400人弱は、中学校時代の生徒数に該当する。
選挙運動は少なくとも1週間以上あったと記憶している。

新聞には「新入生束ねたガキ大将がまた裏で糸を引いていたんだろう」と皮肉っていたね。

« いく夏や雲が流れてセミを聞く | トップページ | 中高年インド料理に舌づつみ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こじんまり生徒会長選びに似:

« いく夏や雲が流れてセミを聞く | トップページ | 中高年インド料理に舌づつみ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本