2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 嵐すぎ 行く手狭まる秋の道 | トップページ | 懸命に 育てた命 餅背負う »

2011年9月23日 (金)

ご一緒の 外様コーチも秋の風

秋分の日の我流三句

タイトルの句、オレ流8年、落合中日監督今季限りで解任

「予想紙を売ってる老婆や枯れ一葉」
 ターミナル駅で所用が終わり、そこから競馬場のある公園を歩いた。小さなスタンドで老婆が予想紙を売っていた。冷たい風と舞う落ち葉。わびしいネ!

「オシッコも共に揺れるや震度3」
17時半ころ、茨城県沖で震度4の地震、ちょうど小用の最中だった。
一瞬、めまいか地震か判断つかなかった。相変わらず地震が多いね。

« 嵐すぎ 行く手狭まる秋の道 | トップページ | 懸命に 育てた命 餅背負う »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご一緒の 外様コーチも秋の風:

« 嵐すぎ 行く手狭まる秋の道 | トップページ | 懸命に 育てた命 餅背負う »

無料ブログはココログ

お気に入りの本