2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

« この身近 歴史の教訓繰り返す | トップページ | 有明や川面の霧が土手を這う »

2011年11月23日 (水)

祝い日や 銀杏黄葉に誘われて

 勤労感謝の日、風がなく穏やかな陽がそそぐ1日となりました。
さいたま市岩槻区の槻の森公園へカミさんと出かけました。紅葉はイマイチ、まだ葉は落ちぬ木々の中で銀杏の葉だけが黄色に染まり、それに陽あたりキラキラと輝いていました。「銀杏黄葉」は歳時記によると「いちょうもみじ」と読むそうです。Img_09891_2

« この身近 歴史の教訓繰り返す | トップページ | 有明や川面の霧が土手を這う »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝い日や 銀杏黄葉に誘われて:

« この身近 歴史の教訓繰り返す | トップページ | 有明や川面の霧が土手を這う »

無料ブログはココログ

お気に入りの本