2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 師走入り初日昼から忘年会 | トップページ | 時雨れるやシャコバサボテン暖かし »

2011年12月 2日 (金)

プロアマが目を皿にして陰探す

 10月末の健診の結果について医師から来院せよのお達し。行って説明を受けたら右肺に約8mmの陰があるからCT検査をしたら・・という話だった。
レントゲン写真を見ると確かにそれらしい陰があった。アマの目からもハッキリわかった。

今日の夕方はそのCT検査だった。
「はい息吸って、そのまま」「楽にして下さい」の機械女性の繰り返しが何度かあって写真が出来上がった。「一緒に見ましょう」と医師、一緒に並んで写真を眺める。いや先生は写真をチェックしながら説明したんだ。

CTってスゴイね。いろんな角度から肺のチェックができるんだね。

ところが、どうチェックしても陰なんかどこにもないんだ。心臓と脊髄と肺の動きは完璧、画面で動いているのは血管を流れる血液だそうだ。

残念そうな先生・・
患者の私は言った。「先生! 陰がなくていいんですよ。あって困るのは私なんだから。家でもここ(医院)でも存在感がないから陰が出ないんですよ。今回はそれが吉と出たんですから喜んでくださいよ」
どうも先生、誤診とは言わぬまでも、陰を見つけられなかったことが余程悔しかったらしい。
1年毎に身体のアチコチが癌の疑いをかけられるわが身にとって、「またか!」が本音だ。いつかは本当の病巣が見つかるはずだからそのときは覚悟を決めればイイんだ。10年も付き合っていると言いたいことも言えるし、医師の得意不得意もよく分かる。

あれやこれやで40分近くかかった。終わって戻った待合室は患者でマンパイ。ご迷惑をお掛けしました。

« 師走入り初日昼から忘年会 | トップページ | 時雨れるやシャコバサボテン暖かし »

健康」カテゴリの記事

コメント

何もなくてよかったですね。おめでとうございます! 

機嫌がいいと、舌も滑らかになるようで、今日は舌好調でしたね。o(^-^)o これからもご健康に留意され、健やかな日々を過ごされてくださいね。

今日は特に寒いですね。どうぞ、時節柄、ご自愛くださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロアマが目を皿にして陰探す:

« 師走入り初日昼から忘年会 | トップページ | 時雨れるやシャコバサボテン暖かし »

無料ブログはココログ

お気に入りの本