2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 合格はモミジガリなりご入学 | トップページ | 懲りずまた老いのノウハウ購入し »

2012年1月22日 (日)

お囃子が睡魔をあおる里神楽

 第2回埼玉伝道芸能フェスティバルで埼玉の伝道芸能を
楽しんできました。

出し物は・・
秩父市本町の子どもによる「屋台囃子」、秩父神社神楽の
「第七座 天岩戸開き」、ワークショップ「神楽のお囃子、坂
戸市の大宮住吉神社神楽の「山幸海幸交易の座」でした。

子どもたちの太鼓も素晴らしかったけど、太鼓に先立つリー
ダーの挨拶が見事でした。小6の少年です。知事もほめてい
ました。

「第七座 天岩戸開き」では睡魔に襲われ、気がつけば天照
大御神が天の岩戸から出てしまったところでした。この演目
では天照大御神は姿を見せませんが・・・。
お囃子と眠りのリズムがピッタリなんですね。
そういえば昨年も眠ってしまった記憶があります。

神楽から受ける感じは、秩父と坂戸では同じ埼玉県でもかなり
違う印象でした。
衣装もきらびやかな秩父と質素な坂戸といった感じです。

Img_11401

写真上:上田知事の挨拶

Img_11431

写真上:写真の右が天鈿女命(あめのうずめのみこと)
岩戸の前で大乱舞、天照大御神を誘い出した神です。
秩父神社の神楽で登場します。

Img_11421

写真上:写真の右が弟の穂々出見命(ほほでみのみこと)
写真中が兄の穂須世理命(ほすせりのみこと)
兄弟は大宮住吉神社神楽で登場します。

« 合格はモミジガリなりご入学 | トップページ | 懲りずまた老いのノウハウ購入し »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お囃子が睡魔をあおる里神楽:

« 合格はモミジガリなりご入学 | トップページ | 懲りずまた老いのノウハウ購入し »

無料ブログはココログ

お気に入りの本