2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 改革の光がささぬ子の未来 | トップページ | 分けてみりゃいろいろあるさ散歩にも »

2012年6月10日 (日)

梅雨入りに子らの歓声響くとき

 きのう(9日)、関東地方が梅雨入りしたそうです。

2日目のきょうは朝から多少雲があっても良い天気でした。

この季節しては珍しく富士山が見えました。頭は雲で隠れ
ていましたけど・・。(写真下)Img_14221

わが夫婦と娘、それに孫娘(1歳8ヵ月)の4人で近くのアグリ
パークへ出かけました。

施設の軒下に今年初めてツバメの巣を見つけました。
子ツバメの巣立ちも間もなくのようです。(写真下)Img_14401

野菜の購入、食事の後、孫と広場での遊びに興じました。
子ども達のはしゃぎ声や走り回る姿に忘れていた子育て
の頃を思い出していました。(写真下:孫のデザート風景です)Img_14471

« 改革の光がささぬ子の未来 | トップページ | 分けてみりゃいろいろあるさ散歩にも »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りに子らの歓声響くとき:

« 改革の光がささぬ子の未来 | トップページ | 分けてみりゃいろいろあるさ散歩にも »

無料ブログはココログ

お気に入りの本