2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« この5月典型的な老人簿 | トップページ | 梅雨時の雨が心配みち崩れ »

2012年6月 2日 (土)

健康の尺度で計るわが寿命

   厚労省の厚生科学審議会が初めて「健康寿命」を発
表したとメディアは伝えています。

「健康寿命」とは・・
“介護を受けたり病気で寝たきりになったりせず、自立し
て健康に生活できる期間”と定義しています。

これにると性別の健康寿命は・・
2010年度の健康寿命は男性で70.42歳、女性で73.62歳
だそうです。

ちなみに平均寿命は簡易生命表によると男性79.64歳、
女性86.39歳です。

健康でない期間を計算すると・・
男性9.22年、女性12.77年となります。
一般的に男性は女性に比べて病む期間も短く、女性より
先に、この世にサヨナラできるようです。私もかくありたい。

さて、わが身を上の尺度で測ると・・
がんの告知を受けたのが厚労省発表の健康年齢プラス
1歳です。

多少、身体は不自由でも介護も寝たりきりでもなく自立し
ているつもりですが、寿命も平均寿命に若干の±の範囲
でしょう。

あと10年前後、自立して生きれるようがんばりましょう。

今日は医療保険の更新通知案内が2通も届きました。
案内を見ながら平均寿命のニュースを思い出したのです。

写真:いつもの朝の散歩道、土曜日はワンちゃん連れが
多いですね。左奥は人気ある農家野菜販売所です。Img_14031

« この5月典型的な老人簿 | トップページ | 梅雨時の雨が心配みち崩れ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 健康の尺度で計るわが寿命:

« この5月典型的な老人簿 | トップページ | 梅雨時の雨が心配みち崩れ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本