2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« イギリス人古代ローマの人に似る | トップページ | 水無月の晦日にしまう暖房機 »

2012年6月29日 (金)

久しぶりきょうも患者が溢れてる

 手術後2ヵ月半、2回目の診察日でした。

相変わらず大学病院は患者で溢れていました。

血液検査を終わり診察室へ。なにやら部屋の前に下げ札が。

主治医がお休みで代診のお知らせでした。

この病院の泌尿器科の常勤医師は4人、私の手術もチームプ
レーで行われており代診でも問題ありません。

「血液検査の結果は数値も低く問題ありません。」

「とりあえず安心です。」 決して完治とは言いません。

癌ではいたし方ないんですね。

悩みの合併症に効く薬について訊ねました。

「癌治療が終わったら、すぐに次の要望ですね」

そうなんです。患者はワガママなんです。

「それじゃ弱い薬を出しておきます」

数ヵ月分の薬の処方箋が出て、自宅付近の薬局へ行ったら
要求分が揃わず、在庫分を全部もらってきました。

写真:診察後は大宮公園池端を歩きました。Img_15281

« イギリス人古代ローマの人に似る | トップページ | 水無月の晦日にしまう暖房機 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりきょうも患者が溢れてる:

« イギリス人古代ローマの人に似る | トップページ | 水無月の晦日にしまう暖房機 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本