2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 仲見世を異国の言葉が占領し | トップページ | 不調でも楽にさせないペットども »

2012年7月19日 (木)

涼しくてやがて懐かしシネマかな

 ディズニー配給の映画「崖っぷちの男」を観て来ました。

午前9時半から映画を観られるなんてシニアの特権です。

観客はわが夫婦と男性2名の4名だけ、まさに貸切同然。

あらすじは無実の罪で服役中の元警官が脱走、ニューヨ
ークの高層ホテルから飛び降り自殺に見せかけて無実を
証明しようとするサスペンスドラマです。

何回も訪れたNYの高層ビル群が目の前に広がり、景色
といい雰囲気といい懐かしかったですね。

もっとも、私が訪れた時は、事件ではなく、当時のレーガン
大統領がNYのプラザホテルに来るというので、大勢の警
官が交通の遮断、整理などで街が騒然としている時でした。

映画の野次馬の雰囲気もNYならさぞかしと思いました。

「涼しくてやがて懐かしシネマかな」

つかの間の癒し時間でした。

« 仲見世を異国の言葉が占領し | トップページ | 不調でも楽にさせないペットども »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 涼しくてやがて懐かしシネマかな:

« 仲見世を異国の言葉が占領し | トップページ | 不調でも楽にさせないペットども »

無料ブログはココログ

お気に入りの本