2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 伴侶逝く友の不幸に声もなし | トップページ | 何のためここにいるかと腹で問う »

2012年8月16日 (木)

老い猫を抱いてウタタネ蝉しぐれ

 暑かったですねえ、きょうも・・。

午前中に娘と孫は帰りました。
荷物いっぱい、車に積み込み、カミさんも孫を抱いました。

滞在中の孫は、ママとババにピッタリ、ジジがお愛想をして
も「イヤイヤ」と首を振るばかり。

それでも別れ際では握手してバイバイと手を振っていました。

一挙に襲って来たこの静寂!
風が抜ける自室でお昼寝です。クーラーは使いません。
同居の婆ちゃん猫がご同床です。。
降る様な蝉しぐれ、こうして暑い日も過ぎて行きました。

ようやく体が暑さに慣れたようです。
長時間、空調の効いた部屋で過ごすとだるくなりますね。

写真:今朝は5時半から1.5時間歩きました。
     広大な遊水地の水辺にはカモとサギが集まって
    いました。Img_16321

« 伴侶逝く友の不幸に声もなし | トップページ | 何のためここにいるかと腹で問う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 老い猫を抱いてウタタネ蝉しぐれ:

« 伴侶逝く友の不幸に声もなし | トップページ | 何のためここにいるかと腹で問う »

無料ブログはココログ

お気に入りの本