2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 饅頭は温泉学の締めくくり | トップページ | 恥ずかしげ雲の切れ目の雪化粧 »

2012年10月28日 (日)

紅葉と雨に溶け込む中高年

  信州・塩の道(千国街道)を歩きました。

小谷村の栂池高原から南小谷駅まで3時間10分か
かりました。

出会った人は1人だけ、われわれ4人が古道を独占
ようなもの、雨もなんのその!、中高年元気です。

南小谷駅近くの小谷村役場ではイベントの真っ最中。

日曜日にあいにくの雨、でも子ども達の敲く太鼓の音
が大きく響いていました。

写真:小土山付近の水車と民家です。Img_17971

« 饅頭は温泉学の締めくくり | トップページ | 恥ずかしげ雲の切れ目の雪化粧 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉と雨に溶け込む中高年:

« 饅頭は温泉学の締めくくり | トップページ | 恥ずかしげ雲の切れ目の雪化粧 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本