2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 紅葉と雨に溶け込む中高年 | トップページ | 「頻尿の月の明かりも物悲し」(高岡市 野尻徹治) »

2012年10月29日 (月)

恥ずかしげ雲の切れ目の雪化粧

 昨日からの雨は今朝8時過ぎにやっと上がりました。
西の方には虹が出現。(写真:栂池高原ホテルから)Img_17981
塩の道、2日目の今日は栂池高原から白馬駅まで歩く
ことにしました。(写真は画像上のクリックで拡大)Img_18001

Img_17991

Img_18051

Img_18061_3                  松川と白馬三山方面

風は冷たかったけど、山と雲と青空、紅葉と澄んだ水。
出会う人がいない道、それに地元の人々の厚い人情。
帰路は白馬から高速バスで長野市へ。

かつての級友が営む市内権堂の郷土料理「なべ亭
で心づくしの松茸の入った「きのこ鍋」でカンパイ!、

すばらしい旅でした。

« 紅葉と雨に溶け込む中高年 | トップページ | 「頻尿の月の明かりも物悲し」(高岡市 野尻徹治) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 恥ずかしげ雲の切れ目の雪化粧:

« 紅葉と雨に溶け込む中高年 | トップページ | 「頻尿の月の明かりも物悲し」(高岡市 野尻徹治) »

無料ブログはココログ

お気に入りの本