2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 義理を欠く気持ちでいつも賀状買い | トップページ | 来年も生きるつもりで手帳買う »

2012年11月 9日 (金)

先生は時代が違うと受け流し

  B大学で、明治末期から大正期にかけて活躍した作家の
作品についての講座に参加しています。

今日は全5回のうちの3回目、出席者はシニアばかり10数名。

作家の作品を輪読後、講師が論評します。
講師は70歳前半、この大学の女性教授で文学博士だとか。
折に触れて、それとなく自己PRされます。

講義の最後、私の質問に対するお答えは・・
「今と時代が違います」・・とひと言。

前々回も、別の質問に同じお答えだったんです。

この言葉は、医者に病気の原因を訊いた際に「加齢です」
と言われるのに似ていますね。

さて、次回にはどんな質問をしようかな。

写真:菊が鮮やかです。Img_18101

« 義理を欠く気持ちでいつも賀状買い | トップページ | 来年も生きるつもりで手帳買う »

講演会・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先生は時代が違うと受け流し:

« 義理を欠く気持ちでいつも賀状買い | トップページ | 来年も生きるつもりで手帳買う »

無料ブログはココログ

お気に入りの本