2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

« 熱のせい熱がジジイを遠ざける | トップページ | あれもあるふるさと自慢に花が咲き »

2013年3月23日 (土)

風吹けば桶屋儲かるわが家版

 この深夜、救急車がこの住宅地に入ってきました。
どうやら、はす向かいのご主人の調子が悪いらしい。

この家の奥さんは介護施設に入所中で、ご主人が入院
すると独身の娘さん1人が家に残されます。

「お気の毒」、ご近所で出来ることは限られているし・・と
カミさんと会話が始まりました。

さあ、これからカミさんの機関銃のような話が始まります。
このご家庭のこと、病気のこと、・・・・・、・・・、さまざま~
巡り巡って、いつの間にわが身の周りにおよびます。

そして・・
「あんたの兄弟はよく喧嘩ばかりしたね!」・・と言う。

「何でご近所の話題がオレの兄弟喧嘩に行き着くんだ!」
・・と怒鳴ってしまいました。

情けないけど・・
いつもこうなんです。先へ先へと誘導され最後は足元へ。

NHKの大河ドラマを1週遅れの土曜日午後にみています。
150年前の主は権威がありましたねえ。
「八重桜主の権威を添えて咲く」

羨ましくはないけど・・
一度でも「ダメなものはダメ」・・言ってみたい。

« 熱のせい熱がジジイを遠ざける | トップページ | あれもあるふるさと自慢に花が咲き »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風吹けば桶屋儲かるわが家版:

« 熱のせい熱がジジイを遠ざける | トップページ | あれもあるふるさと自慢に花が咲き »

無料ブログはココログ

お気に入りの本