2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« どのように生きていくのか迫るがん | トップページ | 退き際は日暮れのように消えたいね »

2013年3月26日 (火)

無資格で違憲改憲思うまま

 「一票の格差」で続々違憲判決が出ています。

昨日は猶予期間がついた選挙無効判決でしたが、今日は猶予
期間なしの無効判決が出ました。

テレビで該当する選挙区の代議士が「おかしな裁判官がいる」
・・と語っていました。
大部分の代議士の腹のうちはこんな思いではないでしょうか?

憲法では天皇、摂政、議員、政府、公務員などに憲法遵守を義
務づけています。憲法遵守の先頭に立つべき議員がこの有様!

民意を反映しないシステムに乗って当選した、いわば無資格議
員が勝手に政治をかき回している・・そんな現状かも。

ましてや改憲論議などできる立場か!

結局、先生方は党利と自分のことだけしか考えていないんだ。
国民のレベルもこの程度なのかな?

「今やっと三権分立意味わかり」

« どのように生きていくのか迫るがん | トップページ | 退き際は日暮れのように消えたいね »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無資格で違憲改憲思うまま:

« どのように生きていくのか迫るがん | トップページ | 退き際は日暮れのように消えたいね »

無料ブログはココログ

お気に入りの本