2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« あと四年生存率の二割生き | トップページ | サービスは技術だけでは上向かず »

2013年4月18日 (木)

言うほどに本音がもれる役員会

 4月は年度初め、様々な人間の動きがあったことと思います。
職域団体と違い、地域サークルや同好会などでは役員選びでご苦
労あったことでしょう。

今年、私にも自分が属する地域サークルの役員が回ってきました。
本部役員は4つのグループから3名ずつ選出されて1年交代の12名。
毎年、この12名の中から、各グループが交代で会長に就きます。

今日は定例の役員会でした。

定例の議題は滞りなく報告、議論、決裁されました。

次いで女性が多いグループの役員から発言がありました。
来年度は、この女性のグループが会長を出す年度です。

「来年度は所属会員の9割近い会員が退会したい」
「したがって、グループとしては解散したい」・・と、
10日ほど前に、このグループの会合で決めたと言います。

理由は?・・と聞かれ。

「会員の皆さんの体調が悪い。また他の予定で忙しい・・」
今日、出席の役員も、さぞ言い難かったことでしょう。

さて、いろいろ議論を重ねていくと・・
「会長人事が回ってくる。男性がいない。役員になるなら今年で退会
 する」・・という本音が見え隠れしました。

私が思ったことは・・
このサークルには自分の意志で加入されたはず、辞めたいなら個人
で静かに消えて行って下さい。同じグループの人を煽って道連れにす
る必要はありませんよ。・・と言いたいですね。
女性の性向がモロに出たアクシデントかも知れません。

私のグループはどうかって?
男性が多く、女性は少ないんです。女性を大事にしていますよ

写真:1周5kmの公園を半周しました。遊歩道脇のハナミズキです。

Img_20951

« あと四年生存率の二割生き | トップページ | サービスは技術だけでは上向かず »

サークル活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言うほどに本音がもれる役員会:

« あと四年生存率の二割生き | トップページ | サービスは技術だけでは上向かず »

無料ブログはココログ

お気に入りの本