2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 群れの中群れに飲まれぬ術受ける | トップページ | 歩くこときっと何かを教えられ »

2013年5月19日 (日)

あれもこれ妻が持たせる親心

 都内に住む次女が日帰りで里帰りしました。
この娘宅は夫婦だけで子どもなし、ワンちゃんを複数飼っています。

妻と娘は電話で連絡を取り合っています。
きっと着く時間、食事や娘宅の生活用品、ペット用品などの買い物の
話でしょう。父親はいつも枠外です。

母娘の会話が弾んでいます。
どうしてこんなに話すことがあるのか?・・と不思議ですね。
私はなかなか割り込めず、傍観しているだけ。

そして、やっぱり買い物に行きました。山のような荷物を持って帰宅、
中身は予想どおりです。

誰がこの支払をしたか? わが家も世の中の流れに逆らず・・です。

この荷物を車に積んで娘は帰って行きました。

「今更に昔のことは言いだせず」

写真:お向かいの家、花がイッパイです。

Img_21761_2

« 群れの中群れに飲まれぬ術受ける | トップページ | 歩くこときっと何かを教えられ »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あれもこれ妻が持たせる親心:

« 群れの中群れに飲まれぬ術受ける | トップページ | 歩くこときっと何かを教えられ »

無料ブログはココログ

お気に入りの本