2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 海越えて隣の悪口告げに行き | トップページ | なるほどね利は元にあるこのお店 »

2013年5月 9日 (木)

九州の林道通れば被災地へ

  東日本大震災の復興予算が震災とは無関係な事業に使われ
ている・・と報道されています。

例えば、大分県の林道整備に使われている。この林道は東北の
被災地への近道でしょうか?

役所の単年度予算システムに原因があるとか・・。
数年度にまたがる事業は、予算の執行のチェックは入らない基
金を通すから、こうした事態が起こるとか。
基金を作れば人もいる、金も動く、天下り役人が寄生し利権も発
生します。チェックされないからやりたい放題です。

話題を変えます。
「マイナンバー法案」が衆議院を通過しました。

確かに、行政処理やサービスは速く効率的になるでしょう。

しかし・・
総括的な個人情報が役所に握られます。
日本の政治家や官僚は優秀かも知れないけど信頼できますか?
復興予算の執行を見ても、とても信頼できません。

金(予算)を握り、情報を握った者が情報化社会の黒幕になるの
は必須です。それも目に見えない形だから怖い。
それも、巧みに法令を作り合法的に表に出ずに動く。

暗闇を暴くと「公共の福祉を損ねた」・・として逮捕されるかも。

憲法が改正されればそうなるかも。

さて、一国民としてどうしますか?
まず、マイナンバーシステムのセキュリティ対策を知りたいですね。

今日の花は名前知らずです。
どなたかご存じでしたら教えて下さい。Img_21471

« 海越えて隣の悪口告げに行き | トップページ | なるほどね利は元にあるこのお店 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九州の林道通れば被災地へ:

« 海越えて隣の悪口告げに行き | トップページ | なるほどね利は元にあるこのお店 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本