2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« 歩くこときっと何かを教えられ | トップページ | 受けた身だからこそわかるがん告知 »

2013年5月21日 (火)

お先にと言わずに目を閉じ猫は逝く

 これで何匹目でしょうか?
ペットの末期を見守るのは・・。

今朝は、猫のローラが逝きました。推定23才、穏やかな大往生でした。
最後の点滴から3日間は水だけで生き、その生命力の強さに驚きました。

子どもが生まれて以来、わが家にペットがいなかった時期はないんです。
カミさんと娘2人がペット好きで、わが家のペットは長生きするんです。

もう1匹、家の中を飛び回っているのは、血気盛んな2歳の猫、モモです。
この子も、結婚した娘が「可愛そう!」と拾ってきた子猫でした。

モモが、ローラのように長生きしたら、先に私の方があの世行きです。
私はモモを飼うのを反対したけど、家族に押し切られました。

私も3日間くらいの看病を受けて静かに旅立てれば・・と願っています。

130521


« 歩くこときっと何かを教えられ | トップページ | 受けた身だからこそわかるがん告知 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お先にと言わずに目を閉じ猫は逝く:

« 歩くこときっと何かを教えられ | トップページ | 受けた身だからこそわかるがん告知 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本