2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ふりまわす孫の高熱乱高下 | トップページ | いないかな似たおばあさんこの街に »

2013年6月21日 (金)

毎日を潰すが如く生きており 玉置摩里子

 D大学の講座「川柳を楽しむ」の4回目。

タイトル句は前回の模擬句会で特選に入った句です。
女性と男性では感性がだいぶ違うような気がします。

女性の句には生活道具、生活言葉がふんだんに出て
くるような気がします。
生活感あふれる句が出来上がるわけです。

6月7日のブログに私の入選句を載せました。
1句モレていたので追加しておきます。

「できちゃった恋の双六上がりです」

恋愛中にできちゃった二人、式もしなきゃ、親への報告、
出産の準備も・・、甘いことばかり言っていられない。
そう、恋の双六も上がりなんです。
短い新婚期間の末に、厳しい子育てが待っています。

今日の私の入選句
「悩むときライフナビなどあればいい」

先週、カミさんとの旅行で、カーナビに振り回されました。
ちゃんと目的地についたけど決してスムースでなかった。
人生も考えてみれば紆余曲折の道ばかり、迷うこと多い、
そんなときライフナビでどちらへ行けばいいか教えてほし
いものだ。そんな気持で詠んだ句です。

写真:昨夜、シャボテンの花が咲きました。短い命です。

Img_22921

« ふりまわす孫の高熱乱高下 | トップページ | いないかな似たおばあさんこの街に »

俳句・川柳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎日を潰すが如く生きており 玉置摩里子:

« ふりまわす孫の高熱乱高下 | トップページ | いないかな似たおばあさんこの街に »

無料ブログはココログ

お気に入りの本