2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 千人のご先祖がいる十代目 | トップページ | 陽を浴びて朝の挨拶庭の花 »

2013年6月14日 (金)

三月ごと命の手形書きかえる

 3ヵ月ごとの検査日がまた巡ってきました。

血液採取の後、主治医と面接です。

「どうですか?」
「数値は低いけど、ちょっと微妙なんです。」
「どういうことですか?」
手術した患部の図を使い医師が説明。

おおよその説明は理解しましたが、さてこの先が
どうなるのか聞いても明確なご返事なし・・。

「様子をみましょう」
「観察療法(何もしない療法)ですね?ここまで来
れば、放っておいても別の病気で死 ぬ確率が高
いんじゃないですか?」
「そういうワケではないんですが・・」

次の検査日の打ち合わせ。
「とりあえず3ヵ月は生きられますね」
・・・笑い・・・

そう、親からもらった命の長期手形を90日ごとに
書き換えているんですね。

写真:今朝の花

Img_22691

« 千人のご先祖がいる十代目 | トップページ | 陽を浴びて朝の挨拶庭の花 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三月ごと命の手形書きかえる:

« 千人のご先祖がいる十代目 | トップページ | 陽を浴びて朝の挨拶庭の花 »

無料ブログはココログ

お気に入りの本